出店者一覧

東京二十三区清掃一部事務組合 渋谷清掃工場
東京二十三区清掃一部事務組合は、23区内から出されるごみ(一般廃棄物)の中間処理(焼却や破砕)を行っています。渋谷清掃工場は、平成13年7月にJR山手線の内側に初めて建設された可燃ごみを処理する清掃工場であり、23区内で最も規模の小さな工場です。都心に立地した清掃工場として、周辺環境と調和した建物デザインの採用や工場敷地の緑化を行うなど、環境にやさしい工場としています。また、最新の設備を導入しており、熱エネルギーの有効利用と環境に対する負荷の低減を図っています。
活動・事業内容
渋谷清掃工場では、可燃ごみを安全かつ安定的に効率よく焼却処理しています。ごみを焼却することで、ばい菌や害虫、においの発生などを防ぎ、衛生的な環境を保つことができます。また、焼却により容積が約20分の1に減容化され、埋立処分量を削減することができます。工場から出る排ガス・排水中の有害物質は、発生抑制や削減をして環境への負荷を低減しています。また、ごみ焼却時に発生する熱エネルギーを利用して発電を行い、所内で使用する電気を賄っているほか、余剰分は電気事業者へ売却しています。
当工場は、平成16年3月に、ISO14001の認証を取得し、環境方針等を定め、環境マネジメントシステム活動に積極的に取り組んでいます。
くみんの広場の思い出
これまで、渋谷区清掃事務所のテントの一部をお借りして、パネル展示やリーフレット等を配布し、工場のPRを行ってまいりました。さらに、より多くの来場者の方々に渋谷清掃工場への理解を深めていただくために、「ごみクレーン(模型)の操作体験」を実施したところ、子どもたちに大変好評でした。
子どもたちの楽しそうな笑顔と真剣なまなざしは、職員の活力となり、日々の清掃事業にも良い影響をもたらしてくれます。
くみんの広場に期待すること
多くの来場者の方々にとって、居心地がよく、安全で安心な、賑わいにあふれるくみんの広場が実現できることを期待します。
関連リンク
サイト名 URL
公式HP https://www.union.tokyo23-seisou.lg.jp/